環境のことを考えた給湯器を使用して費用も抑える

理想的な給湯器

修理作業員

空調機器や給湯機器の発達によって暮らしが快適になるのはとても良いことですが、その際どうしても避けて通れないのが光熱費の問題です。気軽にエネルギーを使うことは消費量の増加につながり、料金の負担を増やします。そこで、快適さと経済性を兼ね備えた設備こそが最も望ましいものであるということになります。 そんな理想を可能にする給湯設備が、エコジョーズです。エコジョーズは「潜熱」というものを利用することで熱効率を高め、省エネルギー化を実現したガス給湯器です。 潜熱とは、ガスを燃焼する際に出る排気が持っている熱のことです。通常は約200℃にも達するのですが、従来のガス給湯器ではこれをそのまま大気中に排出していました。

エコジョーズはこの潜熱を次にあたためる水の予熱に使うことで、熱効率を高めることに成功したのです。従来型給湯器では約80パーセントだった熱効率が、エコジョーズでは約95パーセントにまでアップしています。 この仕組みはガスの使用量を約13パーセント削減することができます。これは、平均的な家庭の年間ガス料金が約17,000円分節約される計算になります。 このコストパフォーマンスの良さを生かして、最近ではエコジョーズをキッチンの給湯器やお風呂のお湯張りだけでなく床暖房などにも利用した、総合的な温水利用システムが商品化されています。経済性に優れたガス給湯を積極的に使うことで、電気料金の節約につなげることもできます。

エコジョーズはこの潜熱を次にあたためる水の予熱に使うことで、熱効率を高めることに成功したのです。従来型給湯器では約80パーセントだった熱効率が、エコジョーズでは約95パーセントにまでアップしています。 この仕組みはガスの使用量を約13パーセント削減することができます。これは、平均的な家庭の年間ガス料金が約17000円分節約される計算になります。 このコストパフォーマンスの良さを生かして、最近ではエコジョーズをキッチンの給湯器やお風呂のお湯張りだけでなく床暖房などにも利用した、総合的な温水利用システムが商品化されています。経済性に優れたガス給湯を積極的に使うことで、電気料金の節約につなげることもできます。